新品なのに

お客様ご持参の新品部品

なんか色も変だし艶もいまいち

ゴミかみも多いし

クリヤ塗装もされていませんでした

こちらは完成となります

錆びの原因

どうして錆が出るのか?

「そもそも鉄で出来ているから」というのは別として、錆び易い所というのがあります

地金が空気(湿度)や水に触れる場所です

そうならない様にメッキ等の表面処理や塗装等がしてあるのですが、パネルの合わせ目(接合部)には電着塗装も入りきらない部分があります

更に水(湿気)の侵入を塞ぐためにシーリングが入っていますが、元々リヤパネルにはトランクフロア側からしかシールされていません

よってココの錆びが広がり易いという事になります(33、34も同じ)

この錆を取るにはパネルを剥がす必要があります

基本リヤパネルASSYで新品交換が理想ではありますが、錆の程度によっては部分的に切り貼り修理もありです(全交換に比べて費用も時間も抑えられます)

これで部分的にはなりますが、錆を完全に取ってしまう事が出来ます

レインフォースに錆が多かったのは、過去の交換時に上塗り塗装がされていなかった事も原因の一つです

新品部品を含め、電着塗装は上塗り前提のプライマー的なもので、耐久耐候性は期待できません

« Older posts